エラ削りのメリット|術後経過も参考にしよう

ウーマン

エラ削りにかかる費用

カウンセリング

人気を集めているボトックス注射ですが、人によっては解消できるエラと解消できないエラがあると言われています。ボトックス注射を行なうと、簡単にエラ削りを行なえて必ず小顔になることが出来る、とはうまくいかないのがデメリットと言えるでしょう。ボトックスの成分は筋肉を収縮させる働きを持っているだけですので、必ず小顔になるというものではありません。ですが、筋肉の発達よってエラが張っている人は非常に高い効果を発揮してくれるのでおすすめです。骨格でエラが張っている人は効果が薄いと言われており、そういう人たちは整形手術のエラ削りを行なった方が良いでしょう。また、自分のエラが筋肉からきているものなのか、骨格からきているものなのか不明な人はたくさんいると思います。美容外科に行くことで、ちゃんとした検査を受けて自分のエラについて知ることが出来ます。そこで、筋肉によるエラ張りの場合は、ボトックス注射を行なうと良いでしょう。そのため、まずは美容外科で検査を受けてみましょう。
ボトックス注射とエラ削りの整形手術ですが、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。行なう美容外科などによって金額に違いはありますので、あらかじめ相場を把握しておくとお得になるでしょう。まず、ボトックス注射の費用は治療を行なう範囲と症状によって異なると言われています。エラ削りなどの小顔の目的で行なう場合は、大体10~15万円ほど必要でしょう。エラ削りの整形手術と比較してみると低価格になりますが、ボトックス効果をずっと維持させたい場合は定期的に注射を行なう必要があるので、全体的のかかる費用も確認しておきましょう。次にエラ削りの整形手術の費用ですが、安いところで40万円ほど、高いところで180万円ほどかかることがわかりました。大体60~130万円を相場と考えるのが良いでしょう。やはりボトックス注射と比べると多額のお金がかかりますが、整形手術の方が半永久的な効果を持っています。また、骨格が原因でエラが張ってしまう人はこの方法で行なうのが確実に効果を実感できるでしょう。